何か特別なメッセージ性を感じる要因に

ある一定の期間だけだったのですが、自宅にいるとやたらと色々なものから音がしたり、部屋の中に風が吹いたように感じることが多いという時期がありました。
ハンカチや靴下など、ちょっと置いておいた布製品が勝手にめくれたり、少し動いたりすることもありました。
初めはあまり気にしないようにしていたのですが、日に日にそういった現象が増えているような気がしたので『これは何かのメッセージなのかな?』と感じるようになりました。
ちなみに、主人が家にいる間にこういった現象が起こることはありません。
私が一人で家にいる間にだけ起こるというのも、何か特別なメッセージ性を感じる要因になりました。

そこで家の運気を向上させようと、断捨離や掃除をしたり盛り塩を新しくしたりしました。
整理整頓を心がけ、神棚の水をかえる頻度を上げたりしていくうちに、だんだんと物音やものが動く現象というのは減っていきました。
また、そういった現象が起きた時にも『怖い』と思わずに『どうしたの?』と声をかけてみたり、『何か教えてくれているの?』『そのあたり、そろそろ掃除する?』などのように『会話』を持とうと試みたところ、不思議な現象は起こらなくなってきました。
私が思うに、守護霊や土地の神様が何かを私に伝えようとしていたのではないかと思います。
家の中を浄化したり運が良くなるような行いをした結果として、迫り来ていた悪い出来事や良くないことが跳ね除けられたので、不思議な現象も起こらなくなったのではないかと推測しています。